買取前にやりたい!漫画の汚れ落とし

漫画の表紙を買取前に綺麗にする方法

こするだけで落ちる汚れ除去方法

漫画の表紙に汚れがついてしまったら、メラミンスポンジで汚れ落としを試してみましょう。

メラミンスポンジとは、「激落ちくん」などで知られる水だけで汚れが落とせる万能スポンジのことです。

スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストア、100円ショップなどあらゆる場所で販売されているので、すぐに購入して使えるというのもポイントです。

まず、メラミンスポンジを水で濡らします。

漫画の様な光沢のある撥水しそうな表紙でも、紙でできているものなので、しっかりと水気を切ってください。

濡らしたメラミンスポンジで汚れた部分を軽くこすり、水気が付いた部分をタオルやいらないTシャツなどでさっと拭くだけです。

メラミンスポンジは、硬質樹脂素材でできているので、普通のスポンジよりもやや硬めにできています。

こする時に力を入れすぎると、漫画の表紙が傷ついてしまう事があるので、優しく円を描くようにこすることを心がけてください。

知っておきたい汚れ落としの魔法液

メラミンスポンジで汚れが落ちなかったという時は、汚れ落としの魔法液を作ってみましょう。

使用するのは、弱アルカリ性洗剤(液体)、水、スプレーボトル、布(拭く用)です。

弱アルカリ性洗剤とは、ph8~11でできている洗剤のことで、油や皮脂の汚れに強いため、漫画の表紙に付着した手垢の汚れ除去に最適です。

洗剤と言っても様々な用途の物がありますが、洗濯用や食器洗い用ではなく、フローリングやガラスなどの掃除用として使える洗剤が良いでしょう。

自分で希釈するタイプではなくそのまま使えるタイプで、2度拭き不要なものを選んでください。

この洗剤と水を1:5の割合で薄め、スプレーボトルに詰めれば、魔法液の完成です。

用意した布にこの魔法液を吹きかけ、漫画の表紙をこすると汚れが落ちていきます。

魔法液を使う際に用意する布は、普通のタオルでも良いですが、マイクロファイバータオルを使うとより綺麗に汚れが落ちます